お酒に強くなりたい!TOP > お酒と恋愛 > 飲めない人はつまらない?

彼女から「飲めない人はつまらない」と言われたらどうする?


飲めない男性のイメージ画像

彼女から「お酒が飲めないからつまらない」と言われてしまった。

こんな時はどうすればいいのか?


アルコールは苦手という方も普通にいますよね。

中には下戸で全く飲めない人もいると思います。


ですが恋愛ってお酒だけではありません。

確かに彼女から「飲めない人はつまらない」とか言われたらショックでしょう。


そこで、今回は・・・

  • 飲めない人はなぜつまらないと思われる?
  • お酒が飲めなくても楽しくできることを証明する
  • お酒に強くなってアルコールを克服する


これらをテーマにお伝えしていきます。

彼女から飲めないと言われて悩んでいる人は参考にしてみてください。


あわせて読みたい記事
酔った勢いで告白するのはあり?


飲めない人はなぜつまらないと思われる?


そもそも、お酒が飲めないとなんでつまらないのか?

飲まない人にはこんな疑問ってあると思います。

その理由としては・・・

  • 飲み屋さんに誘ってくれない
  • 1人で飲んで酔うことになるから
  • 飲まないと盛り上がらないから
  • お互い本音を聞くことができないから


このようなことがあるからなんですね。


飲み屋さんに誘ってくれない


お酒が好きな彼女からすると男の方から飲み屋さんに誘ってもらいたいわけです。

しかし、彼氏が飲まない場合、居酒屋に行くとかそんな話は一切でません。

付き合う前から飲まないと分かっていれば問題はないでしょう。

しかし、付き合ってから彼氏が飲まない事を知るとショックを受ける可能性が大きいわけです。


1人で飲んで酔うことになるから


彼氏と飲み屋さんに出かけても結局は彼女しかお酒を飲まない。

すると彼女が1人で飲んで酔うことになります。

本来なら彼氏と一緒に酔ってバカの話でもしたいところ。

しかし、彼氏が飲まないから冷静・・・。

これでは、つまらないと言われても仕方がありません。


飲まないと盛り上がらないから


結局のところ飲まない彼氏と一緒に居ても全然盛り上がらないんです。

それどころか彼女1人が酔ってしまうと変な空気になることがあります。

酔いが冷めそうになる頃には飲めない彼氏と上手くやっていけるのかな?

このように彼女は次第に心配になっていきます。


お互い本音を聞くことができないから


お互い飲む場合は、バカな話もするけど酔いながらも真剣な話もします。

しかし、彼氏が飲まないとなると、どこまでが本音なのかが分からない。

つまり、信頼関係を築くことが難しくなるとういうことです。

・・・・

このような事があるので「飲まない人はつまらない」と思われてしまうというわけなんですね。

関連記事
お酒なしのデートで彼女を喜ばすには?


お酒が飲めなくても楽しくできることを証明する


彼氏が下戸で飲めないとしても上手くやっているカップルは多く存在します。

それに最近では飲まない人も増えているんですね。

たとえ、彼氏が飲まなくても楽しくできれば問題はありません。

対策としては・・・

  • 彼女が飲んでいる時はノンアルで対処する
  • 飲まない代わりに他でお金を使うようにする
  • 彼女が飲んでいる時はよく話を聞いてあげる
  • 飲めないならドライブに連れていく


これらの事を意識すれば問題なく彼女とお付き合いをすることができます。


彼女が飲んでいる時はノンアルで対処する


デートをすれば食事も当然するでしょう。

もしかしたら、彼女はビールなどのお酒が飲みたいかもしれません。

そんな時は遠慮しないで勧めてあげてください。

また、彼女がアルコールを飲んでいるなら、ノンアルコールビールを頼みましょう。

見た目はビールまんまなので、違和感なくお互い飲めるはずです。


飲まない代わりに他でお金を使うようにする


お酒のを飲まない人は、その分のお金は溜まります。

なので、他でお金を使うようにしましょう。

例えば、ちょっと贅沢な物を食べるのもいいと思います。

彼女が喜ぶようなデートコースを考えましょう。

多少、デート代がかかっても彼女が喜べばそれでいいわけですからね。


彼女が飲んでいる時はよく話を聞いてあげる


食事で彼女がお酒を飲む時もあるでしょう。

そんな時は、基本的に男の方から話をしてはいけません。

彼女の話をよく聞いてあげましょう。

普段はあまり言わない仕事の愚痴などもあると思います。

聞きたくはないでしょうが、彼女の事が好きならしっかり話を聞いてあげることが大事です。

それで彼女の心が晴れるでしょう。

また、この人はちゃんと話を聞いてくれる!と喜んでくれるはずです。

つまり、話を聞いてあげることは安心だったり信頼感が得られるというこなんですね!


飲めないならドライブに連れていく


もし、車を所有しているなら彼女をドライブに連れていきましょう。

さすがに彼氏が運転していれば彼女は飲まないと思います。

別にお酒だけが恋愛ではありませんからね。

お酒が飲めなくて悲しい思いをされているなら景色が綺麗なところに連れていくのもお勧めです。

夜であれば、夜景がすごく綺麗な場所に連れてくと女性は喜ぶはずです。

・・・・

これらの事を意識すれば、お酒が飲めなくても問題なくお付き合いすることができます。


お酒に強くなってアルコールを克服する


彼女から「飲めないからつまらない」と言われたら、アルコールを克服するのも1つの対策です。

多少なり、お酒が飲めれば居酒屋で楽しむことができるはずです。

では、お酒に強くなるにはどうすればいいか?

お酒が強い弱いはその人のアルコール分解能力で違ってきます。

それに基本的にお酒を強くすることはできません。

しかし、飲み方次第ではある程度、お酒の付き合いはできるものです。


具体的に何をすればいいかと言えば・・・

  • 空腹でビールなどのアルコールを飲まないこと
  • アルコール度数の高いお酒は注文しない
  • アルコールとお水を交互に飲むようにする
  • 飲む時はあっさりした物を食べるようにする
  • ある程度時間が経ったらノンアルを頼む
  • 決して飲み過ぎないと自分に誓うこと


これらの事を意識してください。

そうすれば、たしなむ程度にお酒が楽しめるはずです。

話も盛り上がること間違いありません。

関連記事
お酒の強い人と弱い人の特徴とは?


まとめ


今回は、なぜ「飲めない人はつまらない」と思われるのか?

その理由や飲めない人はどう楽しめばいいのか?

また、アルコールを克服する方法などをお伝えしました。

結局のところ、お酒が飲めなくても恋愛はできますし、充分楽しめます。

もちろん、彼女が対等に飲まなければ付き合えないと言うなら別です。

しかし、全くの下戸でなければアルコールは工夫次第で楽しめます。

お酒が弱い人は上手に彼女とお付き合いをしましょう。

下戸の人が飲めるようになった噂の方法!



下戸だったにも関わらず・・・
人体実験を始めてから8年間
遂に発見しちゃいました!
今では・・・
みんなと同じように普通に飲んでいます!
安心の全額返金保証キャンペーン付き

⇒詳しくはコチラから!